FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電動歯ブラシ

こんばんは名取市下増田 美田園歯科院長の松永です。

先日、趣味仲間との飲み会で

「電動歯ブラシはいいの?」と質問されました。

実はこの類の質問はプライベートでもよく受けます。


実は研究結果では
手用歯ブラシ(普通の歯ブラシのことです)で上手に磨ける方と、
電動歯ブラシを使った方と比較した場合、あまり差がないといわれています。
つまり歯垢の除去率に大きな差が出なかったというものです。


ココでポイントなのは
「上手に歯ブラシが出来る方」というところにあります。
これには非常に個人差があり、単に技術的な問題だけでなく
さらに歯並びや口腔内環境によっても磨きやすいところと
磨きにくいとこが出てきます。
ですので単純にこの結果だけを信じることはできないと思われます。


一般的にもいわれていますが、
普通の歯ブラシで普通に磨いた場合の歯垢残存率は
50%くらいとされています。
美田園歯科にメインテナンスで定期的に来ていただいてる患者様
にはこの歯垢残存率を調べさせていただいてますが
40%前後の方が多いようです。

実は歯科界においてプラークコントロール良好すなわち
よく歯みがきができているとされるのは
残存率20%以下です。
これはなかなか高い目標です。

特に歯と歯の間、歯と歯ぐきの境目が磨き残しが多いところです。
これを補うために、歯間ブラシやデンタルフロス(糸ようじ)を
使ってやっと達成できるかといったところです。


私個人が今まで電動歯ブラシを使用してきた経験としては

手軽に効率よく歯面の歯垢を落とすことが出来る。
しかし歯と歯の間などはデンタルフロスなどの補助用具が必要である。

といったところでしょうか。

美田園歯科で電動歯ブラシをご購入いただいた方や、
メインテナンスで来て頂いている方で電動歯ブラシをご使用されている方には
衛生士より電動歯ブラシの使い方の説明をさせていただきます。

上手に使っていただければ電動歯ブラシはむし歯、歯周病予防にとても役に立つものですので
参考にしてみてください。

それでは。
スポンサーサイト

テーマ : 歯の事
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。