FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心を忘れない

こんにちは名取市下増田 美田園歯科院長の松永です。

東北地方はまだ夏らしい天気には程遠いですが、このまま秋になってしまうのか
少し心配な今日この頃です。

私は先日のキッズイベントが終わって少しホッとしていました。
今回は1年前と較べて準備にかけられる時間が限られてたので
その中でやれるだけのことをやった感じでした。
来ていただいた皆さんにも楽しんでいただけたと思うのですが
今年はスタッフも楽しくやってたのが印象的でした。
彼女たちも1度経験済みなので、何をしたらいいかわかってたから
心にゆとりがあったのかもしれません。

最近は少し時間があったので、前に読んだ本を読み返してました
とある先生が書かれた本で、先生と患者さんやスタッフとの
関係や距離感がすごく伝わってくる本です。
読んでいて診療室の穏やかな雰囲気も感じられます。
ちょうど開業の準備を始めるころに出会った本で
医院のイメージ作りにとても役立ちました。
スタッフにも読んでもらったりしました。

改めて読み返してみると
1年経った現在と、あのころの私の思い描いていたイメージとが
どれだけ実現してるかを振り返ることが出来ました。
詳しいことは書きませんが、時々振り返ることって大事なんだなと思いました。

また先日セミナーを受講してました。
開業40年くらいの超ベテランの先生の講演でしたが
当初から歯周病の治療に力を注がれて
30年以上予防歯科を続けてこられた先生のお話は

私のこれから目指すべき道標となるような
内容でした。
当時は歯科医院といえば、むし歯治療をするところ
歯が痛くなったら行くところ、という時代です。
そのなかで定期的なメインテナンスを中心とした
予防歯科を展開するのは非常に困難だったことと思います。

そんな先生の言葉の中で
「10年続ければ周りが変わってきます」
という言葉がありました。
現在では、美田園歯科も含めて
予防歯科を中心とした医院が増えました。
来ていただける患者さんの予防歯科への意識も高くなって
いることもまた事実です。
こういった先生の尽力の上に現在があるんだなと思いました。

数日前の新聞に歯科医療の現状についてのコラムがありました。
ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。
過剰な歯科医師数、歯科医院の数であるにもかかわらず
高コスト体質の仕事であることや、
据え置かれている保険点数、
インプラントなどに代表される自由診療への転換など
歯科医業の状態をとてもよくまとめられてました。
正直あまり明るい話題ではないです。

何事も10年続ければおのずと状況が変わってくるかもしれません。
さきの先生の言葉を借りて、私もがんばろうと、
そして開業するときに目指した歯科医院に近づけたいと思うのでした。

選挙前の候補者のような内容ですね(笑)

長文失礼しました。それでは。
スポンサーサイト

テーマ : 歯の事
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。