FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンタルフロスの話その2

こんにちは名取市下増田の歯医者 美田園歯科院長の松永です。

9月前半の暑さがウソのように涼しい日々が続いていますね。

美田園歯科でも先日まで冷房だったのに最近は暖房を使用したりと
あまりの変化に身体がついていかない感じです。


前回も書きましたデンタルフロスですが

ときどき外国の映画のシーンのなかでも登場します。
この賞はパロディですが映画の一部が見られるので見てみてください。
YouTube

プリティウーマンやオースティンパワーズなど見たことがある方も
多いと思います。その中でデンタルフロスはキーアイテムとなっています。

歯の間の清掃器具としては爪楊枝(Toothpick)よりもデンタルフロスのほうがメジャーのようです。
ちなみにYouTubeで「Dental Floss」で検索するとこんなにヒットします。
HowToものなどは見てるだけでも参考になります。

別な映画でも(タイトル忘れました)洗面所でフロスを使用するシーンを見たことがあります。
映画に登場する意味としては
日常生活を表現、
身だしなみを整えているという意味、
フロスを使っている姿を他人に見られるのは恥ずかしい、
といったところでしょうか。

例外としては
オースティンパワーズでは
主人公の歯並びの悪さを憂いてヒロインがプレゼントしたフロスが
最後に活躍するというジョークに使われています。

いずれにせよデンタルフロスの認知度がある程度高いといえるのではないでしょうか。

話はずれますが、別な映画(またタイトル忘れました(笑))では
キャリアウーマンで子供の面倒もしっかり見ている設定のお母さんが
朝、子供達を学校に送りながら
「今日は子供達の歯医者の健診の予約の日だわ」といって
クルマを運転しているシーンがありました。
子供のころからの歯医者さんへの定期健診というのも
定着化してるのかもしれません


海外と日本の事情は異なることも多いですが
映画の1シーンからも歯科事情がうかがえることがありますね。

ちなみに有名なアニメ映画「ファインディングニモ」のなかで
水槽が置かれているのは歯医者さんでしたね。(あまり衛生的ではなかったですけど(笑))

では。
スポンサーサイト

テーマ : 歯の事
ジャンル : ヘルス・ダイエット

○○に人気のデンタルフロス

こんにちは。名取市下増田の歯医者 美田園歯科院長の松永です。

昨日から雨模様で、台風も近づいているようですが
連日の暑さから少し開放された感じがしてきました。

今回のタイトルは怪しげですが

おすすめのデンタルフロス(糸楊枝)を紹介したいと思います。
それはズバリ

ジョンソンエンドジョンソンのリーチクリーンペーストやわらかフロス

です
私はだいぶ前にお店で見かけて試しに買ってみてよかったので
現在も愛用しています。

特徴は2点で
①通常のフロスより柔らかい
②歯磨き粉成分が入っている
です。

①は使ってみて違いがすぐわかります。歯ぐきへのあたりもソフトなので
お子様にも使いやすいと思います。
他社でもやわらかいものはあります。

②ですが成分うんぬんよりもフレーバー、ミント味なのですが若干甘めで
実はこれがとても気に入ったので使っています。

そうです味で選びました(笑)


美田園歯科でも衛生士が歯と歯の間のクリーニングの仕上げのときに
使用しています。
あぁ、あの味かと思った方もいるかもしれません(笑)

実はこの商品は美田園歯科では販売していません
すみません。
ドラッグストアなどで売っていますので
興味ある方は探してみてください。

で、私も家で使ってるのでウチの子供たちにもしています。

タイトルの「○○」は「ウチの子」です

職業柄?家には何種類もフロスがあるのですが
子供たちは数ある中から毎回コレを指名します(笑)

ひと通りフロッシングが終わって捨てようと思うと
「ちょーだい」といって
なめています(笑)

飲み込まないように注意していますが

やっぱり決めては「味」のようです。

それでは

テーマ : 歯の事
ジャンル : ヘルス・ダイエット

マタニティーセミナー見学

こんばんは名取市下増田 美田園歯科院長の松永です。
ホームページはこちらです。

今日は名取市保健センターで年に2回行われている
マタニティーセミナーの歯科健診を見学させていただきました。

妊娠中のお口の中の変化や
治療について、
また産まれてくる赤ちゃんのために出来ることなどの
お話の後に、健診がありました。

皆さん熱心に質問されたり、関心の高さが伺えました。

たくさん刺激をもらった午後のひと時でした。
それでは

IMG_0261-1.jpg

テーマ : 歯の事
ジャンル : ヘルス・ダイエット

電動歯ブラシ

こんばんは名取市下増田 美田園歯科院長の松永です。

先日、趣味仲間との飲み会で

「電動歯ブラシはいいの?」と質問されました。

実はこの類の質問はプライベートでもよく受けます。


実は研究結果では
手用歯ブラシ(普通の歯ブラシのことです)で上手に磨ける方と、
電動歯ブラシを使った方と比較した場合、あまり差がないといわれています。
つまり歯垢の除去率に大きな差が出なかったというものです。


ココでポイントなのは
「上手に歯ブラシが出来る方」というところにあります。
これには非常に個人差があり、単に技術的な問題だけでなく
さらに歯並びや口腔内環境によっても磨きやすいところと
磨きにくいとこが出てきます。
ですので単純にこの結果だけを信じることはできないと思われます。


一般的にもいわれていますが、
普通の歯ブラシで普通に磨いた場合の歯垢残存率は
50%くらいとされています。
美田園歯科にメインテナンスで定期的に来ていただいてる患者様
にはこの歯垢残存率を調べさせていただいてますが
40%前後の方が多いようです。

実は歯科界においてプラークコントロール良好すなわち
よく歯みがきができているとされるのは
残存率20%以下です。
これはなかなか高い目標です。

特に歯と歯の間、歯と歯ぐきの境目が磨き残しが多いところです。
これを補うために、歯間ブラシやデンタルフロス(糸ようじ)を
使ってやっと達成できるかといったところです。


私個人が今まで電動歯ブラシを使用してきた経験としては

手軽に効率よく歯面の歯垢を落とすことが出来る。
しかし歯と歯の間などはデンタルフロスなどの補助用具が必要である。

といったところでしょうか。

美田園歯科で電動歯ブラシをご購入いただいた方や、
メインテナンスで来て頂いている方で電動歯ブラシをご使用されている方には
衛生士より電動歯ブラシの使い方の説明をさせていただきます。

上手に使っていただければ電動歯ブラシはむし歯、歯周病予防にとても役に立つものですので
参考にしてみてください。

それでは。

テーマ : 歯の事
ジャンル : ヘルス・ダイエット

台風一過

こんばんは名取市下増田 美田園歯科院長のマツナガです。

昨日から台風が接近してるため今日は朝から風と雨で大変でした。
最近雨も少なかったですし、久々の台風直撃のため
患者さんの予約も変更が相次いで、変則的な1日でした。
今も外は風が強いですが、明日には晴れてくれるのでしょうか?


今日は先月末くらいに読んだ記事を紹介したいと思います。

~~~~~~~~~

歯磨きでがんリスク3割減 1日2回以上が効果的 3800人調査
2009年9月28日 提供:共同通信社

 1日2回以上歯を磨く人が口の中や食道のがんになる危険性は、
1回の人より3割低いとの研究結果を、愛知県がんセンター研究所(名古屋市)がまとめた。
全く磨かない人の危険性は、1回の人の1・8倍だった。

 約3800人を対象とした疫学調査の結果で、
歯磨き習慣と発がんの関連を示す報告は国内初という。
横浜市で10月1日から開催される日本癌(がん)学会で発表する。

 同研究所疫学予防部の松尾恵太郎(まつお・けいたろう)室長は
「口やのどには発がん物質とされるアセトアルデヒドを作る細菌がいる。
歯磨きで細菌や発がん物質が洗い流されるので、少なくとも朝と夜に磨けば、
がん予防に役立つ」
と話している。

 同センターを受診した人の中から、
口の中やのどなどの頭頸部(けいぶ)がんと食道がんの患者計961人と、
がんでない2883人に、歯磨きや喫煙、飲酒などの習慣を聞いた。
年齢は20~79歳で平均は61歳。

 解析した結果、2回以上磨く人は1回の人に比べ、
がんになる危険性が約29%低く、
全く磨かない人の危険性は2回以上磨く人の2・5倍だった。
喫煙や飲酒をする人だけの解析でも同様の結果で、
歯磨き習慣がないことが、ほかの危険因子と関係なく、
独立したがんの危険因子であることを強く示すものだという。

~~~~~~~ここまでが転載


この報告は、お口の中に発がん性物質アセトアルデヒドを作る細菌がいるので
歯みがきが大事であるというお話です。

お口というのはモノを食べる、そして場合によって呼吸もする器官です。

食べ物だけでなく毎日さまざまなモノ、あるいは空気中に含まれるチリやホコリなど
ありとあらゆるものが触れるところかもしれません。

ウチの子供たちを見ていても
本当に何でも口にもっていくので、いつも注意してばかりいます(笑)

「発がん性物質」で検索すると身近にあるものでも危険性があったりします。

通常は洗い流されたり、免疫によって防御されてるわけですが
危険性のあるものが氾濫しているのです。
しかし現状でそれらをすべて排除して生活するのは困難だと思われますし、
実際出来ないだろうと思います。

記事は口の中で出来た発がん性物質についての話題ですが
外から口の中に付着した物質についても
やはり歯みがきやうがいなどの口腔ケアが有効といえるのではないでしょうか?

毎日なにげなくやってる歯みがきですが、
そう考えるとおろそかに出来ないものだなと感じました。

ではでは。


追伸:本当は別の話題を書こうと思ったのですが、
こちらの話題も気になってたので変えました。

実は先日スタッフに私の誕生日を祝ってもらいました。
この話は次回。

テーマ : 歯の事
ジャンル : ヘルス・ダイエット

リンク
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。